ガーデニングの基礎、楽しみ方、初心者にオススメな植物の紹介など

ガーデニングなび

ガーデニングを始めよう


梅雨と夏を乗り切る方法

ガーデニングは、
基本的に年中楽しむことができますが、
梅雨の時期や真夏は要注意です。

梅雨は雨が多く、湿度が高くなります。
梅雨が明けると、真夏日が続き、
強い太陽の陽射しがカンカン照り付けて、
ちょっと外に出ても暑さで疲れますが、
植物にとってもストレスになりやすい時期なので、
注意が必要です。

梅雨は、植物が蒸れやすくなります。
水やりは、いつもよりも控えめにするといいでしょう。

湿気が高くなるので、
1日〜2日ぐらい水やりをしなくてもいいでしょう。

夏は、気温が高くなり、
病害虫がつきやすくなります。

病害虫予防スプレーなども販売されているので、
利用するといいでしょう。

コンテナや鉢は、
いつもよりも少し間隔を広くとりましょう。

5月頃から、雑草が増えてきますが、
コンテナや鉢に雑草が多いと、
植物の成長の妨げになるので、
草むしりをする必要があります。

UP▲

~ガーデニングなびへ

Copy right(C)
ガーデニングなび
All Rights Reserved.