ガーデニングの基礎、楽しみ方、初心者にオススメな植物の紹介など

ガーデニングなび

ガーデニングを始めよう


植物の成長のしくみ

ガーデニングにもっとも必要なのは、
花や苗、球根を植えて育てるために、
根と土、水などの関係を深く知ることです。

植物は、
根が土の栄養分を吸収して、
太陽の光を浴びて光合成をして成長します。

この自然の営みによって、
草花が成長していきます。

光合成とは、
緑色植物が太陽の光エネルギーを吸収して、
二酸化炭素と水から炭水化物を合成して、
酸素を放出することです。

植物が生長するには、
土と水、そして太陽の光は欠かせません。
植物が生育しやすい環境のもとで育てることが大切です。

そして、植物の根が良好な状態で活動できるように、
空気・温度・湿度・酸度などが
その植物にとって適度であることが絶対条件となります。

水栽培で育てる球根は、
水中の酸素が不足しがちになるので、
水を取り替えて酸素が
たっぷり含まれた水を与える必要があります。

UP▲

~ガーデニングなびへ

Copy right(C)
ガーデニングなび
All Rights Reserved.